高校受験面接練習の真っ最中

2年前の神奈川県公立高校入試大改革により、面接も高校それぞれの比率にて、客観的な点数付けが行われています。
今年も、面接で出来るだけ多くの得点を稼ぐために、塾長による面接練習が始まりました。

面接官とのやりとりの中でのポイントは、なんといっても具体的に掘り下げて話すことです。
例えば、英語に興味があるならば、
「高校入学後は興味を持った英語について更に勉強を意欲的に勧めていきたいと考えています。高校2年の後半で英検2級合格を目指したいと考えています。そのために、1年生と2年生の夏休みには自主的に英検2級を目指した具体的な学習を計画的に行っていきます。」等と出来るだけ具体的に述べることがポイントです。

授業がすべて終わった21:30から練習しますが皆それぞれが真剣に取り組んでいます。

塾長