現中3生対象の親子セミナー開催!!

塾長の長谷川です。

2月22日(日曜)フォーラム南太田にて18:30-2:30「2015年度高校生活キックオフ大会」開催しました。

神奈川県公立高校合格発表までのこの時期に、「やれやれやっと入試が終わった」との思いの中、今後の生活に重要な話しを聞いておきたい生徒・保護者が参加しました。

ゆとり教育が完全に終わり、競争社会に生き抜く為の自分力を養っていく方向に舵が切られました。そうした国全体の戦略として、2020年からはセンター試験が廃止され高校2年から記述式のテストで多面的に評価をしていく、英語力を徹底的に鍛える為に、2018年からは小5,小6が週3回英語を正式に教科化する、中高では英語の授業を英語で行うなど、教育内容が益々濃くなっていきます。

こうした背景の中で高校制の負荷が非常に増大しています。どのようになっているかを、今の中3生、そして保護者の方もあまり詳しくはご存じありません。そのために、高校1年くらいはそんなに危機感を持たないのが現状です。

しかし、高校入試まで緊張感を持って入試勉強をやってきた生徒は、4月1日進学までの間、約1ヶ月間勉強から遠ざかると、せっかく培った勉強習慣が一気に崩れ、立て直すのが難しくなってしまいます。

こうした話しを具体例を交え、お話しさせて頂きました。

また、後半では、大学入試を踏まえ、大学入試制度の仕組みを説明し、ではどのように対応していけば良いのかをお話ししていきました。

正味2時間、皆さん集中して聞いて頂きました。

以上