やっと公立高校受験が終わりました。高校生活に向けて親子フォーラム開催!

画像の説明



来週公立高校発表ですね。
みなさんは、試験が終わったほっとした気持ちと、合格発表をむかえるまでのドキドキ感で複雑な気持ちでしょう。

まあ、天命を待つ、気持ちを平静に保ち心静かに過ごすことでしょう。

こうした時期に、南太田フォーラムにて夜18:00より
「高校生活に向けて!!」の中3生親子フォーラムを開催しました。

ゆとり教育から競争社会に向けて、しっかりした学力を蓄積するよう、文科省の教育方針の舵が180度きられました。

そうしたなかで、もちろん大学受験に向けて高校生の学習内容の大幅な増加・難化がはかられています。

現在の中3生は高校生活の中での勉強が如何に大変かを知っていません。
大学への道筋も、指定校推薦、AO入試、センター試験、一般入試など様々な道筋への対応を具体的にどのように取り組めば良いか、ほとんどわけっていません。

高校受験に向けて、今まで集中して勉強に取り組んできた中3生が、受験もようやく終わり少しのんびりしたいとの思いで、この3,4月をのんびり過ごしてしまったら、今までの勉強習慣が一気に崩れてしまいます。この習慣を取り戻そうとしても時間と気力が想像以上にかかります。

この春休みの過ごし方、高校で初めての中間テストへの気構えなど、知っておくべきことが山とあります。

そうしたことについて、この親子セミナーでは具体的に説明していきました。

参加した生徒・保護者共に真剣に聞いておりました。

塾長